Field of Ideas

ルービックキューブの日本大会で2度(2007年、2012年)チャンピオンになったことだけが自慢の現役文系大学生によるブログ。

ブログ再開/お休みしていた理由について/今後の予定

本日をもって、ブログの更新を再開する。

いやはや、「毎日更新するぞ」と意気込みながらも、事情があったとはいえ5日も空けた。

さすがに「空けすぎて何も書けなくなってしまった」ということは無いが、「再開の挨拶はどのようにしようかな」と身構えて、何をどう書くか少し悩んでしまった。

というのも、休んでいた事情が私事でありながら、きわめて重い事だったのである。

 

 

母方の祖父が、3月7日の真夜中にこの世を去ったのである。

享年77。死因は詳しく伺ってないが、呼吸器が弱っていたのでおそらく機能不全であろう。

 

生前、らせん管などの製造を行う会社の代表取締役として勤務した傍ら、交通安全協会にて交通安全活動を行っていた。

私が初孫だったこともあってか、祖父には良くしてもらった。

会社の工場にも連れてもらったことがあるし、公園でもよく一緒に遊んでいたものだった。

また、野球が好きで、プロ野球や高校野球の放送があると必ず観ていた。私の野球好きには祖父の影響も少なからずあろう。

他にも色々な面において私の中でたいへん大切な人の一人であり、感謝してもしきれないのである。

 

私の母(祖父の長女である)が4年前に亡くなって以来、「娘の分も長生きしなきゃ」と度々言っていたそうだ。

祖父にとって自分の旅立ちが不本意だったかどうかは分かりかねるが、自身の入院を兄弟にも打ち明けなかったそうだから、自分がこの世を去る事を恐れていたのかもしれない。

しかしながら、旅立った後の祖父の顔は、生前と変わりなく大変穏やかであった。

人間は亡くなる前に先立った大切な人を見る、と言われているが、祖父もまた旅立ちの時に母を見たのだろうか。

あまりスピリチュアルなことには詳しく無い私だが、ふとそんなことを思ったものである。

 

 

通夜は3月10日、告別式は3月11日。いずれも無事に終了した。

 

 

かくして、私は5日間を我が祖父に捧げたのである。

ここからはまたいつも通りの毎日が始まる。

まだ大学が始まってないので、本を読み、映画を見て、曲を作り、将来を案じて動く。で、たまにゲームをする。

(そういえば、アクトレイザー、クリアしました。デスヘイム滅ぼしました)

「クソだな」と言われるかもしれないが、何もしないよりはマシだろと信じて、

今日も晩ご飯のレシピを考えるのだ。

 

 

「え、料理するんだ?」

 

するよー。

 

...あ、そうか、作ったものの写真をうpしていけばいいのか!

というわけで、これからブログの彩りとして、私が作った料理の写真をアップロードするかもしれない。

アップロードは私の気まぐれやその他の都合でする日とされない日が出てくるかもしれないが、

長い文章を読み疲れたときにふと写真に目をやって、「あ、こんなのを作ったのね」とか「盛りつけきたねえなあ」などと思ってくだされば幸いである。

 

 

 

次回、「魔法少女まどか☆マギカと私(3) ワイ選手、まどマギをついにはじめから観る」 ぜったい読んでくれよな!

 

「アニメの話なんか興味ねーよ」

...はい。でも、割とPV数が多いから、書かずにはいられないのだ。