Field of Ideas

ルービックキューブの日本大会で2度(2007年、2012年)チャンピオンになったことだけが自慢の現役文系大学生によるブログ。

予定を変えて、ピアノ日記

最近、ピアノを人並みには弾けるようになりたいと思うようになった。
今はピアノを習っていた妹の持つ楽譜集を手に取り、ベートーベンの「エリーぜのために」を練習している。
個人的にも好きな曲なので、楽譜を読みながら「こういう風に鳴らすのか!」と、発見をする毎日である。


現在、私は独学という形でピアノを弾いているが、
自分で課題をつくるとなると、好きな曲ばかり選んでしまい、必要なテクニックの習得ができない可能性がある。
だが、習いに行くとなるとお金がかかってしまうし、それ以外にもいっぱい時間をかけて練習しなければならない。
時間と金銭の面でもピアノは小さい頃から習うに限るよなあとしみじみ思ったものである。


もし、ルービックキューブを回しまくることなくピアノを弾きまくっていたら……と思うことがあるが、
ルービックキューブで一番になれたけれど、中学生から始めたところでピアノで一番にはなれなかったよなあとも思うのだ。
推測だが、強運のほとんどをルービックキューブに傾けられてしまっているのだろう。


さて。前回のブログにて告知していた「人生を変えた2つのもの」だが、今日はちょっとした急用があり、それを書く気分ではないのだ。
というわけで、今回はここで携帯電話(パソコンではない。ちなみに私の携帯電話は「はてなブログ」に対応していないようだ)を置くことにする。