Field of Ideas

ルービックキューブの日本大会で2度(2007年、2012年)チャンピオンになったことだけが自慢の現役文系大学生によるブログ。

ライブでゲストキュービストやってきました/ブログプチ休止の報告

4月28日、私はジョイントライブを楽しむべく、吉祥寺のROCK JOINT GBなるライブハウスへ行った。

大学の友人がやっているバンド「Jagerbomb(イェーガーボム)」が参加するジョイントライブを応援するのが第一の目的だったのだが、ここで私にはある仕事があったのである。

 

MCのときに、スピードキューブのパフォーマンスをやる、という仕事だ。

 

人前でやるのは慣れているが、ライブステージの上に立つのは初めてだ。

私は新しい環境に対して、不安と高揚感を覚えたものだった。

ライブでゲストキーボーディストが入ることはしばしばあるが、ゲスト『キュービスト』が入ることなんて前代未聞だろう。

バンド経験のあるPLANET PUZZLEのかつさんが、ライブのギタリストとして演奏している最中にキューブを回した程度であろう。

音楽のライブでキューブ『だけ』回すのは、少なくとも日本じゃ史上初なのではないか?と思いつつ、私はライブ会場へ入ったのである。

 

f:id:M_Gunji:20130428142002j:plain

 

(吉祥寺といえば!そう、ラーメン「生郎」(旧「ラーメン二郎」)!!というわけで、ライブの前に食べてきた。写真撮影禁止の張り紙があったが、店主の許可をとって撮影した)

 

 

さて、ライブ会場に入った私は、早速バンドのメンバーに挨拶。軽い打ち合せを行った。 

 

ハイネケンを飲んで大音量の音楽を聴き、頭や腕を振り回しまくって(祭りのときは落ち着かないのだ)、すっかり高揚した私は、曲の3曲目で楽屋に滑り込み、入念にリハーサル。

使用キューブは、もちろんルービックキューブ ver.2.0

私は今日の調子がまずまずなのを確認して、楽屋から出て行ったのである。

 

「本日はゲストに来てもらいました。(5年前の)ルービックキューブ世界3位の、Gunjiくんです!!」

 

ベーシストのMCに誘われるがままに、私はステージに登場した。

この時点でかなり高揚している私だったが、ステージに立つ以上は変な事をして無様な姿を見せるわけにはいかない。

キューブの歴代チャンピオンのようなクールキャラを装おうと思ったのだ。

 

意気込みもこんな風に答えた。

「いつも通りやれば、大丈夫かな、と思う」

いつもの私だったら「いやー、今日はちょっとダメですねえ、おなかが痛くてクソが漏れそうなんです」などと言うだろうけれど、

あくまでこれは仕事である。

今の私はクールキャラなのである。

 

ギタリストとオーディエンスにキューブを崩してもらった後、ベーシストの合図でキューブを回し始めた。

記録は13秒。照明などの環境を考えれば上等の出来だった。

そして私はオーディエンスの拍手に包まれる中、退場したのである。

 

その後ステージから降りた私は、オーディエンスとして多いに盛り上がってたのである。

ライブのオーディエンスって、楽しいんだぜ!疲れますが。

 

 

残念ながら手元にキューブを回しているときの写真が無いが、その模様を撮影した写真が見つかり次第、撮影者の許可をとって掲載する予定である。

 

これからもライブに参加する際は私がキューブをやることになっている(らしいw)ので、興味がある人は是非とも私にメッセージを送って欲しい。

ライブの詳細が決まったらこのブログにも掲載する予定なので、

というわけで、今後もバンド「Jagerbomb」をよろしく!

 

※なお正式メンバーではないためキューブ回すだけでは何も貰えなかった模様。これを読んでいる関係者の方、たべものでいいのでなにか僕にください。

※余談ですが、JagerBombのギタリストとドラマーは大学の同期・同学部です。

 

 

------------------------------------------------------------------------------------

 

さて、ここでひとつ報告をしたい。

ゴールデンウィーク期間中は、このブログの更新を停止する。

パソコンのwi-fiを切って、ちょっとした旅に出ようと思うのだ。

というわけで、しばらくお別れである。

 

 

「今の更新頻度ってそんなもん(週1)じゃん」

 

 

おい!それを言うな(図星)

 

 

というわけで!

「笑顔で、さらば!」(声:設楽統)